ボーディングスクールとは?

category01

ボーディングスクールとは寮生の学校の事を言います。
ボーディングスクールは、海外ではスイス、イギリス、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなどにあります。



教育の体制が整った環境で、24時間生徒をサポートし、規則正しい生活の中で質の高い教育を受けることができます。

その卒業生のほとんどは有名大学へ進学します。

明日に役立つgoo ニュース情報は必ず役に立ちます。

ボーディングスクールのほとんどは1クラス10人ほどの少人数制です。



そのため、苦手分野の克服や、教師による個別の生徒へのサポートが充実しています。自分の個性を知り、自ら考えて行動することを養うことができる教育体制です。
学校の設備も整っており、劇場・体育施設・図書館・芸術施設などがあり、勉強以外での学校生活を通じて自分の特性や個性を発見する事ができます。

その教育水準の高さから、ボーディングスクールへ留学する人は世界各国にいます。


スイスでは、小学校から受けいれているスクールもあります。


アメリカへの留学の場合は、中学生は留学ビザがおりにくいため、高校に入るタイミングでする場合が多いです。

アメリカのスクールの中でも伝統のある学校は、テンスクールと呼ばれています。

ボーディングスクールはほとんどが私立の学校であり、その学費は高い場合が多いです。
ニュージーランドは、公立の学校もあり比較的安いですが、スイスの学校は高くなる傾向があり、ル・ロゼ学院は年間約1400万かかると言われています。


最低でも年間300〜600万円の費用は必要となります。


教育をもっと知る

category02

世界には、ボーディングスクールという質の高い教育が受けられる学校があります。ボーディングとは寄宿や下宿生活という意味で、全寮制の学校ということになります。...

subpage

教育の特徴紹介

category02

ボーディングスクール、とは全寮制の奇宿学校です。ボーディングスクールの「ボーディング」とは英語の「boading」が語源で、「奇宿、下宿生活」を意味します。...

subpage

いまどきの教育

category03

ボーディングスクールとは寮の施設を備えて、24時間、学生をサポートする学校を総称して指します。一部の学生を除いて、多くの学生が寮生となり、キャンパス内で生活を送っています。...

subpage

驚く情報

category04

ボーディングスクールとは、ひとことで言うと全寮制の学校のことです。家族と離れ、寮に入って学校生活を送ることで、勉学だけでなく規律や礼儀、自立心を養い、高い素養とリーダーシップをもった人材を養成することを目的としています。...

subpage